関連法令

関連法令

現在福祉への取り組みは、まちづくりの取り組みとともに行われるようになりました。

バリアフリー法(高齢者、障害者の方などの移動などの円滑化促進に関する法律)により、高齢者、障害者、子供、妊婦の方が建築物を利用する時に、支障となる障壁を取り除いた建築物の建築促進が進められています。

また各都道府県が条例により、バリアフリー法に基づき、地域の特性に合わせて更に詳細な取り決めを行っている場合があります。

各市区町村の取り組みによって、まちづくり条例などを規定している場合も多く見られます。

建物の規模によっては、この法律・条例に合わせたものが求められる場合がありますので、介護事業所開設にあたっての物件探しには、こういった点にも配慮が必要です。

当事務所では、物件探しのサポートも行っておりますので、開業する地域の特性を把握し、適切な物件探しをお手伝いいたします。

消防法

事業所の規模、階数、テナントの場合、上階の規模や種類などによって、消防法の定めに従い、消防設備の設置が必要となります。

各事業の管轄消防署が担当窓口になりますので、事前に相談を行っておくことが必要です。

工事完了後に消防設備に関する検査があり、合格しなければ開業することができません。

お気軽にご相談ください!